« 40万円 | トップページ | グランドビッグマックの箱写真について »

2016年3月24日 (木)

ゴウセツ

早朝から働いている某喫茶店に働きに出かけるときも 

夕方から働いている某居酒屋に働きに出かけるときも 

最近 感じることは 同じ時間でも 少し前までは 外は暗かったのに 

今は随分 明るくなっているなぁ ということである。

陽が長くなっているんだなぁ ということである。

肌に触れる空気は まだ冷たいときが多いけれど 

もう3月も下旬だもの 街中で目にしたり 耳にしたり 感じることに 

中途半端に冬と春が 混ざっているような感じである。

立ちつくす街路樹は 幹と枝だけで 葉や花は 

1つも確認出来なくても 小さな芽の息吹は 人の目の見えないところで

着実に 脈々と 胎動を始めているのだろう と思う。

それでも寒いけれども 春が準備を 怠っていないように 

暑い 暑い と流れる汗を拭っている夏でさえ 

まだ誰も その存在を忘れているときでさえ 

したたかに 秋や冬も 準備を進めているのだろう とも。

さて その2つの職場とも 僕は昨年から働き始めたばかりなので 

どちらかというと まだ新人気分なのだが(笑) 

2つの職場とも それまでメインで働いていた 今度の4月から

大学4年生になる人達が この3月から就職活動に突入して 以前ほど

シフトに入らなく(入れなく)なり その隙に 僕の存在の需要が

拡大して 最近は休みが 以前より少なくなっている状態である。

で 久しぶりに職場で出会った彼らが 交わす話題は 

やっぱりそれぞれの 就職活動の話である。

僕は今まで(そして多分 これからも) 

就職や就職活動といったものと関わってこなかった人間なので 

当然のことながら その話題からは 蚊帳の外にいるわけだが 

地獄耳の僕の両耳には イヤでも 「シュ―カツ、シュ―カツ」のワードが

飛び込んでくる。

「就活」とは「就職活動」の略だということは知っている。

しかし彼らが 「ゴウセツ」という言葉を 頻繁に使っているのを

小耳にはさんだとき とっさには その意味が分からなかった。

改めて言うまでもなく「ゴウセツ」とは「合説」で

「合同説明会」の略なのだが (多分) 

くどいようだが就職活動に無縁な僕には 

その言葉の意味にピンと来るまで やや時間がかかった。

最初に耳にしたときは「豪雪」のことだと 本気で思い 

どこか雪の深い地方に 行ってきたのかなぁ と思ったくらいだった。

そもそも「就職活動」という言葉さえ

「就活」に略されて もう誰も 使っていないのかもしれない。

「携帯電話」という言葉を「ケータイ(携帯)」と略して

誰も口にしていないように。

っていうか「ケータイ」さえ「スマホ」というスマートフォンの略語に

置き換えられ 特に若い世代では 死語になりつつあるのかもしれない。

まぁ僕が所持しているのは スマホではなく相変わらず 

ガラケー(ガラパゴス携帯電話)ですけれど。

とにかく 先の「ゴウセツ」のたとえのように

自分が かいくぐっていない世界では当たり前の言葉で

知らない言葉が 自分には まだまだたくさんあるのだろうな と

感じた次第である。

ネットの無料動画で映画「トランスポーター2」を観た。

同様にネット上で少し前に観た前作の記憶が やや薄くなっていたので

もう少し短いスパンで観れていたら と思った。面白かったけれど。

そんなこんなで また次回。

|

« 40万円 | トップページ | グランドビッグマックの箱写真について »

コメント

高山さん!お久しぶりです!

某飲食店で1年前に責任者にタイトルアップした西山ですけど覚えてます?笑

一応あれからずっとご来店をお待ちしてますが早く来てくれないと自分やめちゃうかもですよ?笑

close覚えてストレスでやられてるんで今度顔見せに来てくださいね(*^^*)

投稿: 西山 修平 | 2016年4月 5日 (火) 17時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/147800/63387902

この記事へのトラックバック一覧です: ゴウセツ:

« 40万円 | トップページ | グランドビッグマックの箱写真について »