« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »

2015年3月29日 (日)

待ち。

自宅のパソコンではDVDが上手く再生できず

映画館に映画を観に行く経済的余裕のない僕にとって

テレビで放映される映画だけが 現時点では 映画に触れられる

ただ一つの機会だと 何度も書いてきたが

インターネットに接続して 最初に立ちあがるヤフーのトップページの

下の方にあるGYAO!っていうサイトで

無料で映画が観れることをつい最近 発見して うれしかった。

もちろん自分が観たい映画は何でも観れる というわけではなくて

向こうのサイトから提供されている映画を 観れるということで

誰もが知っている超メジャーな作品などはないかもしれないけれども

しかし映画というものは B級的なものにも味わいがあったり

学べることも多いはずである。だから素直に 嬉しいのだ。

いや こういうページがあるのはずっと前から知っていたのだが

会員登録などをした上での有料なサービスだと勝手に思い込んでいたから

今までにも観損なってしまった作品が無数にあると思うと

非常に残念だが これから取り返したい と思っている今日この頃である。

まぁ映画漬けの毎日を送るつもりはないのだが

パチンコに行って 2時間で何万円も浪費するよりは

タダで映画を観て 2時間を消費する方が

今の僕には健全な時の過ごし方だと思うのだ。

ということでついさっき「ミニミニ大作戦」という映画を見終わった。

そして面白かった。

アクション映画はシアターのスクリーンで観なければ納得できない人も

いるかもしれないけれど

僕はストーリーさえ追えれば パソコンの画面でも十分に満足できるのだ。

テレ朝動画で無料配信されている「バナナTV」を

好んで僕はよく観ているが

今はオーストラリア編で シドニーやメルボルンの街の景色や

グルメの魅力が ビンビンと伝わってきて

さらに昨日 録画していた 世界さまぁーリゾートも

オーストラリア ゴールドコースト特集で

眩しくキラキラした海岸線やメインストリートにとても惹かれて

しまった。

ということでオーストラリアにも行ってみたいものである。

この人生が終わる前に 南半球に行くことが出来るのだろうか と

思い 行ってみたいものだ、と思った。

もう寒さはぶり返さない と信じていいのだろうか?

春の日差しに ネクラな僕も陽気になり 雲ひとつない青空を見上げて

遠い空の下で暮らしている人のことを想った。

昨日は約10年ぶりくらいに アルバイトの面接に出かけ

今はその結果待ちである。

そんなこんなでまた明日。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月27日 (金)

ふと

どうやら近いうちに選挙がありそうだ と思ったのは

職場へ向かう道に 候補者の顔写真を貼る横に長い板が

設営されていたからである。

初めて見つけたときは1人の写真も貼られていなかったが

今朝 通りがかったときは 2人の候補者のポスターが貼られてあった。

まだ数字が書かれただけの枠が大部分を占める無機質な あの白い板を

候補者の顔写真が埋めるのと

近所の桜が満開になるのは どちらが先だろう とふと考えた。

桜が満開といえば

もう10年以上前に東京の新国立劇場で上演していた

野田秀樹さん演出の「桜の森の満開の下」という舞台を

どうしても観に行きたかったが お金がなかったせいで行けずに

くやしい思いをしていたことを ふと思い出した。

まぁ野田さんの舞台を観たいとか

坂口安吾の世界に惹かれているとか そういうことではなく

その舞台に出演していた深津絵里さんの演技を生で観たかったという

ただそれだけの理由だったのだが。

最近 「メグライアンの男と女の取扱説明書」と

「100歳の少年と12通の手紙」という映画を観た。

まぁ面白かった と思う。

先日 観てひどく感動した「ニューヨークの恋人」を

知人に紹介したら 早速観てくれたようで

その人も とても良かった と言ってくれていたので

勧めて良かった と悪い気持ちはしなかった。

3月最後の金曜日の朝。

僕に足りないものは たくさんあると思うけれど

(っていうか足りないものだらけだが)

今 一番必要なのは きっと睡眠時間である。

というわけで これから眠ります。

そんなこんなでまた明日。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月24日 (火)

感謝

賞味期限が近くなったせいで割引や半額などの

値段落ちシールが貼られた惣菜を求めて

出掛けた午前零時のスーパーでは

店内にカーペンターズが優しく流れていた。

夜の強い風に吹かれて

自力では起き上がることが出来ない

倒れて道端に転がっている観葉植物を横目に

少しだけ哀れな気持ちになりながら家路についた。

西の空に 1つだけ強い光を放つ星を見つけたけれども

その星の名前が分かるはずもなく

視線を横断歩道に落とせば その星よりも

目の前の青信号の 緑色の光の方が この目には眩しく映った。

まだ火がついたままの

タバコが路上に捨てられていたけれど

それを踏みつぶすこともなく前に進んだ。

自分が捨てたわけでもないタバコの火消しをしようとも思わなかったし

夜の強い風と アスファルトの冷たさが

その小さな火を 消してくれるだろう と思ったからだった。

そんなこんなで1人暮らしのマンションの寂しい部屋に帰りつき

録画していたモヤさまのベトナム ホーチミン後編を

観ようとしたら なんと 録画されていなかったことが分かり

しばし落ち込んでしまった。

自分の操作ミスだったのか パソコン自体にエラーがあったのか

今はもう確認の使用もないけれど。

ということでネット上で 動画がアップされていないかどうか

調べてみた。

最近 テレビ番組をネットで公開することは厳しく取り締まられている

ようで つい先日も「ダウンタウンのガキの使い」を

動画サイトに無断でアップしていた女性が逮捕されたと

ニュースであっていたばかりなので

もうアップされないか

今後アップされるにしても こんなに早い段階ではないか と思いながら

いくつかのページを探していたら

テレビでの本放送が終わって7~8時間程度しか経っていないのに

もう完全にアップされているサイトを見つけ

無事に後編を観ることが出来たのだった。

ビデオやパソコンがない時代だったら

一生観れなかったかもしれない ということを考えると

文明の発達に感謝せずにはいられない今日この頃である。

そんなこんなでまた明日。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月23日 (月)

グリーンカレー

先日「噂のモーガン夫妻」という

2月末くらいかな テレビで深夜に放送されていて録画していた

映画を見た。

まぁ面白かったですけど

このモーガン夫人を演じていたのは

サラ・ジェシカ・パーカーという女優さんで

彼女は やっぱり先日 立て続けに観た映画

「セックス アンド ザ シティ」とその続編に

主演で出ていた人だったから 作品自体には全く関連性がないけども

知っている女優(俳優)さんが出ている という安心感だけで

ストーリーの理解も進むようなそんな気がしたのだった。

作品自体にも わけもなく親近感が湧くような・・・。

2週間ほど前にHKT48の指原さんが

仕事帰りにドンキホーテに寄って ヤマモリタイダンスシリーズの

グリーンカレーを買いに行ったら グリーンカレーだけがなくて

泣く泣くイエローカレーを買った とツイッターに投稿したところ

翌朝 ドンキホーテの公式アカウントから

指原さんに向けて「ゴメンネ・・・」というメッセージが送られていた と

いうことが ヤフーニュースで流れていたが

(こんなことがニュースになるなんて 我が国 日本は

なんて平和なんだ と思う)

ちょうど その数日後 ドンキホーテに行く用事があったので

レトルトカレーの棚を覗いてみたら

そこでは 普通に販売されていたので買ってみた。

2015031807250000


っていうか最近は このブログの記事にあんまり載せていないけれども

僕 ポテトチップス並みに レトルトカレーのことも愛していて

よく食べるんですよね 

で タイのグリーンカレーも 一応食べたことはあるんですよね

この上記のものだったかどうかは記憶にないけれど。

で、僕 辛いものについては ある程度 我慢できるんですけど

このタイのカレーに入っていることが多い ココナッツミルクが

ちょっと苦手で

いや普通に タピオカ入りココナッツミルクとか ココナッツミルクティーとか

は全然大好きなんですけど

カレーに混ぜた味が 自分は美味しいとは思えないことが多くてですね

まぁでも買ってみて食べたところ

食べれないというわけでもないんだけども やっぱりこの味は

自分はちょっと苦手だなぁ と再確認したのだった。

しかし 実際に タイに行きたい という気持ちは変わらず

あるので いつか本場で タイカレーを食べることがあったら

印象もまた 変わるかもしれないな・・・と思いつつ

2015032302080000


性懲りもなく これもきっと限定商品なので買ってしまった

一平ちゃんの タイ風 グリーンカレー味である。

完食はしましたけど

やっぱり癖のある味というか匂いだったが

ここにきて 自分が好きになれない この味や匂いは

もしかしたらココナッツミルクではなくて ハーブ由来のものなのかな

とふと思った。

食べ終わった後で確認する術はないけど

今度 食べる機会があるときに 改めて 嗅覚と味覚で

確かめてみたい と思う。

そんなこんなでまた明日。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月22日 (日)

乳酸菌の話 2015

まぁ随分前から このブログを読んでくれている人からしたら

タイトルだけ見たら またその話・・・と呆れられてしまうであろうし

最近 読み始めた人達からすれば 少しだけの驚きのあとに

そんなどうでもいいことを・・・ と やっぱり呆れられてしまうので

あろうけど 今回は久しぶりに乳酸菌の話である。

(といっても全く新しい商品の写真は 1つだけなのだが)

本当は昔の記事を参照してもらって

新しく見つけた商品の写真だけを貼りたいのだが

昔の記事をわざわざ探してもらうのが申し訳ないので

そして僕自身も探すのが面倒くさくて

さらに上手くリンクさせる方法を知らないので

今回の記事は今までの総集編的な記事になってしまうのであろう。

2012081623180000


これはおそらく子供のころ 誰もが食べたことがあるであろう

お菓子 ビスコであるが

(子供とはいわず 僕は今でも たまに買って食べているが)

この裏面には

2012081623180001


ひと袋(5枚当たり)に 1億個の乳酸菌が入っていることが

記されている。

まぁ何も入っていないよりはね これだけ(1億個)入っていれば

それなりに体(お腹)には良さそうだ と素人的には

そう思うのであるが そういう考えは

まだまだ井の中の蛙であって

井戸から飛び出て外を見回してみれば

まだまだ世間にはツワモノがゴロゴロ転がっていたのである。

それが今回紹介するこのLOOKである。

2015032201520000


ナチュラルローソンという いわゆるローソンの

プライベートブランドの商品ということになるんでしょうか

基本的には不二家の商品ですけど

もうみなさん見えているでしょうけど右下に注目してみると

2015032201530000


1箱に400億個入っているみたいなんですよね

でも1箱に400億個であって

1粒にどれくらい入っているかは分からないので

これって1箱に 12粒入っているんですけど

普通に考えたら均等に 1粒 1粒に同じ量の乳酸菌が

入っているんでしょうけど

(しかし400億は12で割り切れないので 粒ごとに

多少の過不足はあるのかもしれない)

ひねくれ者の僕は

11個には全く乳酸菌が入っていなくて

1個だけにまとめて400億個入っていたら・・・と

そんなことを考えてしまう。

でも乳酸菌の個数だけをとって考えてみれば

このLOOK1箱 と ビスコ400億袋(2000億枚!!!)が

イコールということですからね なんか怖い話である。

しかし それにしても まぁこれは昔の記事にも

書いたようにも思うんだけども

約400億個ではなくて はっきりと 400億個って

明示できることが 僕にはすごいことのように思える。

まぁこんな感じで 今日の記事は終わりにしたいんですが

一応 過去の記事に載せていたヤツらの写真だけ貼っておきます。

結局 上のLOOKの400億個ってのは

まだ甘ちゃんで 上には上がいるという まさに その好例ですが

2012081623190000


これ まだ売ってるのかな?もう3年前の写真なんですけど

500億個入っているわけですよ

さらに

2012062711430000


このランチパックとか 1000億個入りですからね

(これまた消費期限をみれば分かりますが3年前の商品なので

今も販売されているかどうかは分からない)

でも基本的に こうやって億単位で入っている商品が普通だって

いうことは 逆に 乳酸菌って10個とか100個とか1000個とか

じゃあ体(お腹)に全く影響を与えないのかもしれないな と

思ってしまう。

ということで今までのキング オブ 乳酸菌 は

上のランチパックの1000億個入りであるが

局地的にみると

2012071015380000


以前 こういう自動販売機を見つけたことがあって

この自動販売機の中には

一体 どれくらいの乳酸菌がうごめいているんだ?と想像すると

ぞっとしてしまう。

億とか兆とかを越えて 日常生活では使わない

京とか極とか 無量大数とか そういう想像さえ出来ない

単位が必要になるのではないか と感じたりもする。

今後も 上のランチパック(1000億個)を越える

乳酸菌商品に出会えることを期待して コンビニやスーパーを

うろちょろしたいと思っている今日この頃である。

そんなこんなでまた明日。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月21日 (土)

マイナーチェンジ

どうも。

このブログはずっとメインのページに最新の5件の記事が

載るようにしていたのですが

諸事情により1件ずつ表示されるように変更しましたので悪しからず。

別にエラーとか バグとかではないので悪しからず。

しかし そのせいで両サイドのバーが無駄に長くなってしまっているので

これも近日中に変更したいと思っております。

最近読んだ本とかいっても 7~8年前のものだし

ほとんど更新とかしていないし・・・。

まぁ約10年続けていても 見続けてくれている人は

ほんのわずかだし

自分勝手に書いているので こんな報告は不要かもしれませんが

一応 ご報告させてもらいます。

で、こんな理由で書けないのは哀しいことですが

今日も時間がないので これでおしまいである。

今日は春分の日で祝日であるが

自分は祝日とは関係なく仕事である。

そして春とは関係なく 寒い思いをしているのである。

そんなこんなでまた明日。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月20日 (金)

ジンジャー

昨日は仕事に出かけるときに雨が降っていて

僕は雨に濡れて歩くことは嫌いじゃないけれども

雨の中 仕事に行かなければならないことには 憂鬱な気分を

感じながら

部屋干しで鼻につく匂いを放つ洋服を着込んで

職場に向かったのだった。

半年くらい前に職場の同僚が 何気なく持ってきていた

「テラフォーマーズ」という漫画を数巻読んだことがあったが

人類VSゴキブリの話が

こんなに人気になっているというか 盛り上がっているとは

つい最近まで知らなかった。アニメやDVDとして発売されたり

この春にはDSでゲームも出るらしいし

(当然 強大な力を持つゴキブリをバッタバッタとなぎ倒してゆく

というゲームなのだろう)

来年には映画も公開されるらしい。

そして時期は未定だが パチンコ台での導入の予定もあるようだ。

この世の中 何が流行るのか 分からないものだ と思う。

AKB48の選抜総選挙が今年は6月6日に開催されるようで

僕は全くもって興味、関心はないけど

開催される場所が なんと福岡ドームだそうで

今までは首都圏であっていたと思うんだけども

東京からも いや 日本全国から

6月6日は土曜日だし それも手伝って

たくさんの人が福岡に集まるのだろうな とふと思った。

収容人数が同じ4万だったり5万人であっても

音楽のコンサートとかと違って 本当に日本全国から

ここ福岡に人が集まってくるであろうから 周辺の飲食店やホテルは

ウハウハだろうなと想像してしまう。

2015031913100000


最近 ケンタッキーに行っていないなぁ

最後にケンタッキーに行ったのはいつだったろう?と思いながら

ケンタッキーのチキン風味のポテトチップスを食べ

2015031913100001


そもそも僕はスペアリブを食べたことがあるだろうか?と

思いながら 濃厚スペアリブ味の ポテトチップスを食べた。

2015031601460000


僕は豆乳は好きだし この紀文の豆乳は 本当にいろいろな

バリエーションがあって珍しいものは このブログでも

何枚か写真に撮って張ったような気がするのだけども

こいつを某お店で見つけたときは かなりの衝撃だった。

実際 飲んでみて まぁ普通の豆乳の方で 僕はいいと思った。

しかしよく考えつくものである。

でも世の中には 豆乳って 健康にはいいと思うけど苦手な人もいて

そういう人達にも手軽に飲んでもらえるように

こういった奇抜な味をからめてくるのだろうか?

そういうコンセプトのもとに開発しているのだろうか?

それともただ世間から注目を浴びたくて 

リリースしているだけなのだろうか?知りたいところである。

そんなこんなでまた明日。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月19日 (木)

ニューヨークの恋人

2回前くらいの記事で

僕の好きな映画女優はオードリーへプバーンと

キャメロンディアズ そしてジェシカアルバだ と書いたが

もうひとりいたのを忘れていた。

彼女の名前は メグライアンである。

それを思いだしたきっかけは2年くらい前に これまたビデオ録画

していて観ないままになっていた映画「ニューヨークの恋人」を

たった今 見終わったからである。

作品自体 ものすごく面白かった。

この2年間 なぜ 観なかったのか そんなに時間がなかったのかと

もっと早く観ておけばよかった と後悔するくらい

素敵な作品だった。

(しかし そういうことを言い始めると 部屋のパソコンの中には

そうやって2年くらい前から録りためている映画がまだたくさんあるので

「もっと早く観ておけばよかった」と後悔する前に 早く観てしまおう

と改めて思ったのだった)

そして久々に(過去にどの作品を観たのかは忘れたが)

メグライアンを観て キレイだなぁ と思い

彼女の出ている作品も 極力 全部観たいと思った。

何度もここに書いているが 現時点で それなりに映画好きな僕が

映画を観る手段は テレビで放映される映画しかないので

深夜枠でもゴールデン枠でもいいから

もっと映画を放送してほしいものだ と100%個人的に思う。

今 日曜の夜に「流星ワゴン」っていうドラマがあっているけど

僕 この原作の小説を10年以上前に読んでいて

さすがにそれだけの時間が経っているので

内容は忘れてしまったが(笑)

ひどく感動したことだけは覚えていて

で昨年末くらいに 1月からドラマ化されることを知り

しかも主題歌はサザンのバラードということで

これは絶対 観ようと思っていたんですよね

で実際 1話と2話は録画して

(リアルタイムは職場にいるため観れない)

3話目も録画しようとしたときに その日 裏番組で

ブルースウィリスの「ダイハード ラストデイ」があることを知り

やや迷った挙句 ダイハードの方を録画しまして

結局 「流星ワゴン」の方は それから録画していない。

録画していた第1話 2話も サザンの曲をチェックしただけで

削除してしまった。

ということで自分の中では 今現在 日本のドラマより

海外の映画である。

オードリーへプバーン キャメロンディアズ ジェシカアルバ

メグライアン と4名の女性の名前を挙げたが

実はもう1人 最近 注目している女優さんがいまして

これも録画していて 先月くらいに観た

ミッションインポッシブル/ゴースト・プロトコルに出演していた

レア・セドゥという女性である。

この映画内では 殺人鬼的な役でドバイの超高層ビルの割れた窓から

落とされて亡くなってしまうという役で

出演した時間は そこまで長くはなかったが とても印象に残り

あとで 調べてみたところ 007の新作のボンドガールにも

決まっていて 日本では今年の秋くらいかな 上映されるのは。

それがテレビで放映されるまでは待てないので

秋には映画館に映画を見に行けるだけの経済力は

身につけておきたいものである。

ということで話が ややずれてしまったが

今日の記事で僕が言いたかったことは

メグライアン最高 

そして全人類が「ニューヨークの恋人」を観るべきだ ということである。

  

| | コメント (1) | トラックバック (0)

あくび

女優の綾瀬はるかさんが

オリコンが実施した「恋人にしたい女性有名人ランキング2015」で

2年連続の1位を獲得したらしい。

綾瀬さんはもちろん魅力的で美しい女性なのだろうが

(といっても多分 テレビで動いている もしくは演技している

綾瀬さんを僕は見たことがない、と思う)

しかし僕の中では

恋人にしたい女性有名人ランキング第一位は

4~5年連続で 近藤しづかさんである。

コンビニで商品を選び 今まさにレジに持っていこうとしたとき

向かう先のレジの店員(男性)が口を手で押さえることもなく

欠伸をかましていた。

僕が歩みを止めずに進んでいくと

近づいてくる僕に気付いたからか 下を向いて

どれくらいの睡眠不足のせいで 生じたものか知らないが

その欠伸を完全消化したうえで 僕に向き直り

満面の笑顔で 「いらっしゃいませ」と僕に言った。

春眠暁をおぼえず というし

仕事中に欠伸が出ることは仕方がないときもあると

僕は思うけれど

お客さんに見られる可能性が万に1つでもあるときは

口を手で覆うなり 噛み殺すなり それを隠すアクションが

見たかったとも 思う。

マクドナルドで期間限定で販売されているバナナシェイクMサイズを

飲んだ。が こういう寒い季節ではなく

激アツな猛暑のなかで 飲んだら 感じる美味しさや爽快感も

また格別なのだろうな と思う。

寒い季節といえば 最近 日中はだいぶ暖かくなったきたような

気はする しかし朝晩の冷え込みは まだ残っていると思うから

油断は厳禁である。

早く1日中 暑さも寒さも感じずにいられるくらい

過ごしやすい季節になってほしいものだ、とは思うけれども

そんな季節は 気づけば もう通り過ぎていて

すぐに朝から晩までジメジメした暑さの中で

「もっと涼しくなればいいのに」とないものねだりも甚だしい

願望を抱くようになるのだろうな と思う。

2015031716400000


バナナといえば コンビニで買ったこれ バナナソイラテは

秀逸な味であった。

似たような商品でヨーグルト的な味のものを飲んだことがあったけど

それはあんまり受け付けなかったけれども・・・。

一応新商品と書かれていたけど

今まで何度か同じメーカーの同じ飲み物を飲んだ気はする。

きっと不定期的に 期間限定で 新商品として販売しているのだと

思う。

しかし このバナナ約5本分の食物繊維っていいですよね

まぁ食物繊維を摂取することで体のどこが良くなるのかは

知りませんけど・・・。

そんなこんなでまた明日。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月17日 (火)

映画「シンシティ」を観たの巻。

昨年末だったか もしくは今年初頭であったか

もう削除してしまったので定かではないが

深夜に放送されていてビデオ録画していた映画「シンシティ」を

やっとのことでついさっき観終わった。

とても面白かった。うん、無駄な説明がなく

ストーリーがどんどん展開していって 分かりやすかった。

たくさんの人の命が失われたり たくさんの血が流れたり

残酷なシーンも何度もあったが

僕は 社会的常識を備えた大人のつもりだし

(40歳に もう届きそうなのに 就職も結婚もしていないという点では

社会不適合者かもしれないが)(哀)

それをエンタテイメントとして割り切って観ているので

イスラム国の動画に影響を受けて

人を殺す練習をしてみたかった とヤギを虐待しに

小学校に侵入して逮捕された東京都内の男子中学生のように

映画の内容を 実生活で試して見ようとは

全くもって企んではいないので ご心配なきよう。

それにしてもスピード感があって

面白かった。(いい意味で である。)

1つ気になる点は どうも途中で録画が終わってしまったかのように

そうであってもかなりクライマックスに近かったとは思うのだけど

いきなりプツリと終わってしまった感が否めないことである。

本来 ああいう終わり方だったのか それとも録画のミスなのか

それを確かめるためには DVDを借りてきて確認するほかないが

くどいようだが自宅のパソコンのDVD機能は不調で再生できないので

再びテレビで放映されるのを待つか

(内容が内容だけに深夜でしか 放映はないであろうが)

パソコンは買い直さなくても

新しくDVDプレイヤーを買うしかないのであろう。

後者の方が現実的な考えのような気はするが

DVDプレイヤーを買うためのお金を どうやって工面するかが

問題ではある。もうひとつバイトを増やそうか・・・。

僕はそれなりに映画(洋画)は観るけど

監督さんや俳優、女優さんについては

そこまで詳しくはない。もちろん誰もが知っているビッグネームは

知っているつもりだが それ以上は踏み込めないでいる感が強い。

女優さんに関しては キレイな人を見つけたら

その人が出演している作品は全部観たいと思うけれど

そう思えるような女優さんは現時点で 僕の中では

オードリーへプバーンと キャメロンディアズ のみである。

しかし それに続く3人目の

僕に名前を覚えてもらえる女優さんを発見した。

(とんでもなく上からの目線での発言であるが

今は妄想が肥大化する真夜中なので それも許されよう)

彼女の名前は ジェシカアルバである。

彼女のことは これまた去年 テレビで放映された映画

「ファンタスティック・フォー」で知った。

まぁ世間的な彼女に対する演技やルックスの評判は知らないが

キレイな人だな、と。

で今回 観た「シンシティ」にも そのジェシカアルバが出演していたので

迷わず 録画したという経緯もあったのだった。

さらにこの「シンシティ」も「ファンタスティックフォー」も

続編が公開されていて 当然 それぞれに彼女は

出演しているから なるべく早く観たいものだ と思う。

そのためには やはりDVDプレイヤーを買うしかないか・・・。

ちなみにシンシティは ブルースウィリスとミッキーロークが

とてもいい味を出していて印象に残った。

今日、明日にプレイヤーを買えるわけではないので

テレビの深夜枠で 続編が放送されることを願いつつ

何故か今日は2回目の更新になってしまったが 多分 また明日。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

白と赤とベトナム

今年の2月21日からか、

久々にここのブログの更新を再開して

まぁ時間があんまりない日もあったりしたのだが

ずっと続けることが出来ていたのに

昨日 サボってしまいまして くどいようですが

別に毎日更新していたら 何かもらえる というわけでもないんだけども

糸がぷっつりと切れてしまったようで 何だか切ないが

まぁまた今日から続けていけばいいさと

前向きに考えている今日この頃である。

僕は小学6年生のころからF1を中学 高校と見続けて

大人になってからしばらく観ない期間はあったものの

20代後半からまた観はじめていたのだけども

2012年のシーズンからF1の地上波での放送が終了してしまい

それからはまた観ない日々が続いているのだけども

そもそも小学生の僕がF1に興味を持ったのは

白と赤のマールボロカラ―が印象的な マクラーレンホンダの車体の

デザインに惹かれたというのが 1つの始まりだったと思う。

マクラーレンに注目することで必然的にアイルトンセナのファンに

なったということもあった。

で、放送は観れないものの 今シーズンから

7年ぶりにホンダエンジンが復活して マクラーレンの車体に載るという

ことで それなりに注目していたのだが

先に開催された開幕戦のオーストラリアGPでは

結果は以前の栄光的な走りと比べると 散々だったようだ。

完走は出来たけど 最下位だったようで しかし

またゼロから成りあがっていってほしいものである。

でもマールボロがスポンサーから下りたからなのか

車体のデザインが往年の白と赤のカラ―になるものと

ちょっぴり思っていた期待が外れたのは 残念であった。

一昨日のモヤさまはベトナムホーチミン市からのロケであった。

(まぁ次回も後編として放送されるようだが)

放送内で紹介されたわけではないけれど

ホーチミン市内をカメラでとらえたワンショットの中に

マクドナルドの看板があるのを見つけて あぁやっぱり出来たんだなと

嬉しく思い 行きたい気持ちが加速してしまった。

8年ほど前に一度 ベトナムに行ったころには

まだマックは いろいろな大人の事情で 進出していなかったんですよね

以後 東南アジアのいくつかの国を旅行するたびに

マクドナルドを見つけては日本にないメニューを好んで

食べていたわけである。

ベトナムのマックにも きっと日本にはないメニューがあるに違いない。

それを食べに(それだけが目的ではないが)

再びベトナムに行きたいものである。

そんなこんなでまた明日。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月15日 (日)

ネタ切れではなく 時間切れ

ということで今日も時間があんまりないので

短めであるということを初めに書いてしまうと

もうネタ切れなのではないか と思われてしまうかもしれないが

まぁ書きたいことは それなりにいろいろあるのであるが

(そのほとんどが どうでもいい話なのかもしれないが)

今日も10分後には家を出なければならず

再び家に帰ってくるころには

もう日付が変わっているような気がするので

この9分の間に この更新をやっつけるつもりである。

しかしひげを 剃る時間を考慮に入れたいので

厳密にいうと あと8分くらいかな と思う。

で、まるでネタがないときの免罪符のように

いつも貼りつけているけど

本当は そろそろたまって来て いい加減捨てたいから

写真に撮って 貼り付けている

ここ最近 食べたポテトチップスの写真が以下のものである。

2015031417140000

2015031512550000


まぁ今までもいろいろ食べてきて

その度に載せてきたから

今に始まったわけではないけど

たとえば2枚目の左上の「たこだし仕立て」とか

まぁ美味しかったけれども

「たこだし仕立て」にしましょう!って 誰かが考えたわけなんでしょうけど

よく考えつくなぁ と思いますね 本当に。

なんか何でもアリなんだろうな と。

というか ありきたりな味は もう全部 出尽くしていて 

奇抜なものとか 突飛に思えるような味付けでしか

勝負できなくなっているのだろうか とも感じてしまう。

そんなこんなでもう10分 余裕で過ぎてしまったので

また明日。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月14日 (土)

ディズニー映画「アナと雪の女王」の続編の製作が

公式に発表されたらしい。

まぁビジネス面からいうと そりゃあお金になるからね と

冷めた考えになってしまうが

普通に興味津津である、と

いつか見たいなぁと思いながら

そもそもまだ「アナ雪」を見ていない僕が言う資格は

ないのかもしれないな・・・。

映画館には観に行けなかったし

じゃあDVDで借りればいい話なのだが

自宅のDVDプレイヤー(パソコン)は不調で再生不可能なため

テレビで放映されるのを

現時点では待つしかないのである。

もう前の話だけど

視聴率低迷に悩むフジテレビが 昨年末 大晦日の

ゴールデンタイムに ワンピースの映画版を放送して

それも他局の視聴率に比べたら惨敗だったようだけど

あれだって もしアナと雪の女王を放送していたら

どれだけ数字を稼げたか などと素人は思うけれど

まぁ 出来るのなら 僕なんかが考えなくても 絶対にやっているはずで

やらなかったということは

権利とかの問題で 出来ない理由があったんでしょうけど・・・。

続編といえば「Ted2」も気になる所だが

これも そもそも僕は「Ted」を観ていないから

そちらを先に観ないと と思う。

まぁ映画館で封切られる頃に 前作がテレビで放映されるっていう

流れが よくあるようだから

まぁ続編が いつ公開されるのか知らないけど

その日が来るのを首を長くして待っていたい。

昨夜は仕事終わり 職場を出ると

意外にも雨が降っていて

傘なんか持ってきてもいなかったし

店には もはや誰のものか分からない 忘れモノの傘も

数本はあったはずだから それを無断拝借することもできたけれど

別に濡れても 失うものは何もないさ と開き直って

しとしとと降り続ける雨の中を 濡れながら歩いて帰って来た。

(このブログで今まで何度も書いているとは思うけど

僕は雨に濡れることに抵抗がない というより

むしろ好きなくらいである だから問題はないのである)

街中で 誰かの笑い声を耳にすると

自分が笑われているのではないか という気になり

笑われるような何かをしているつもりはないから

多分 違うんだけど

でも そう思ってしまうってことは

心のどこかで

自分は何もしなくても 人から笑われてしまうような存在なのかも

しれないな と視線は足元におぼつき

うつむきがちに歩いてしまうのである。

インドで豚インフルエンザが流行しているらしい。

鶏インフルエンザが疑われる症例が発覚したとき

日本で多くの鶏が殺処分されたように

本格的に蔓延してしまう前に たくさんの豚が

殺されてしまうのだろう と思いながら

もし これが牛インフルエンザだったなら

ヒンドゥー教の聖なる動物 牛 を大量に殺すことは

出来るのだろうか?と

ちょうど10年前 インドに行っていた時のことを考えながら

思ってみた。

今日はホワイトデーだ、と自分とは全く無縁なイベントに気づき

とすると昨日は13日の金曜日だったのね、と過ぎてから思った。

そして昨日は給料日であった。

久々に自分の財布に現金が補給された。

まぁ引かれたり出て行くものが多いので

すぐ消えてなくなっていってしまうだろうが・・・。

そんなこんなでまた明日。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月13日 (金)

上島

深夜に放送されているゴリパラ見聞録という録画していた

番組を見ていて

鳥取では 豚骨ならぬ牛骨ラーメンが流行っているらしい

という情報を得た。

鳥取には鳥取砂丘を見に行きたいという願いが

10年以上前からあるけど

いつか行けたあかつきには その牛骨ラーメンも

食してみたいものである。

昨日は仕事が休みであった。

が、結局 朝方まで職場にいたため

明け方に帰宅後 眠りの森の中に迷い込み

迷って迷って 現実の世界に戻って来た時には

再び街は 闇に支配されており

(夜明け前の朝方とは違う 夕闇という名の闇だったが)

特に何もせずに 寝ていただけで 休みを消費してしまった。

まぁ休養をとることも大事だとは分かっていながら

もっと何かできたんじゃないのかという日本人らしい後悔の念が絶えない。

何もしないうちに年を取ってゆく そんな気分である。

デジタルのテレビ番組予約表で

明後日のモヤさまはベトナム ホーチミンからのロケであることを

知った。ホーチミンに1回だけ行ったことがあるけど

あれはもう8年くらい前になるのだろうか?

再び行ってみたいものである。

さまぁーずというと 三村さんの番組内でのセクハラが

話題になっているようだが

僕はこの件で 初めて谷澤恵理香というグラビアアイドルが

存在していることを知った。

僕があんまりテレビを見ないからなのだろうか?

世間的というか お茶の間的には 有名なタレントさんなのだろうか?

2015030921440000


やや少し前からコンビニの陳列棚に並んでいるのが

気になっていた「上島珈琲店」の珈琲を買って来て飲んだ。

ミルク珈琲ということで 甘党の僕の好みの味であった。

「上島」というと どうしても

ダチョウ倶楽部の竜ちゃんのイメージが強いが(僕だけか?)

まぁ本当にある喫茶店というか 珈琲屋さんのようで

舌もお腹も満足であった。

まぁ貧民の僕としては もっと安くなるか

あるいはもっと量が多ければ と思ったりもしたのだった。

マイナンバーと呼ばれる12ケタの数字が

国民の1人1人に発行されて

今年の10月から 通知されるらしい。

使用するのは2016年からになるらしく

確定申告とか 社会保障にかかわる手続き等に使うとのことらしいが

国から 番号で管理されるようで いい気分ではないなぁと

何も知らない自分は そう感じてしまう。

名前も書かれずに その番号だけが書かれた赤紙が

自宅に送付されて

明日から 遠くの国の戦争の後方支援として 兵役の義務を処す

みたいなそんな日がきたら どうしようと

不吉なことを考えてしまう。

ボウイのDreamin'の歌詞のように

いつからか番号だけで 呼ばれるようになるのかしら

とゴミ袋よりも先行き不透明な将来を憂えている僕である。

昨日は 1日 休みだったと書いたが

そういえば昨日は¥1もお金を使わなかった。

まぁ厳密には 電気やガスを使用しているわけで そのことで

金銭は発生しているわけだが

買いものをしなかった という意味である。

っていうか 基本的に月初めから クレジットカードしか使っていないので

そういう意味では 10日以上 キャッシュでは¥1も

使っていないことになるが(哀)

昨日はクレジットカードも使っていないのである。

(ちゃんと食事はしています)

それで少しでもお金が貯まればいい、と

節約意識を高めていきたい今日この頃である。

おしまい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月12日 (木)

街の風景

今日は熊本県のPRキャラクター くまモンの誕生日だったらしい。

でも僕はくまモンのファンでも追っかけでもないので

芸能人の離婚報道と同じくらい どうでもいいことではある。

6月4日にミスチルのニューアルバムが発売される という

ニュースを見た。

僕はミスチルの熱狂的なファンではないので これを買うことは

ないと思うものの

23曲入りのUSBアルバムという販売方法で話題に

なっている その曲目を見て

9曲目に 「街の風景」という曲があるのだけども

これがどんな歌なのか 歌詞なのかが非常に気になった。

なぜなら「街の風景」というのは

尾崎豊さんのデビューアルバム「17歳の地図」の

1曲目のタイトルでもあり

以前 企画盤でミスチルが尾崎さんの「僕が僕であるために」を

カバーしていたことは知っているけど

今回はオリジナルアルバムなんだから

もちろんカバーではないと思うし

でも 何かしら関係があったりするのかなぁって思って

まだどこにも歌詞は公開されていないようだけど

聴いてみたい(歌詞を知りたい)なぁと思った。

全く関係ないのかもしれないし 「街の風景」って

ありふれてはいないのかもしれないけど

だからといって 特別な言葉の組み合わせでもないと思うし。

ただ同じミスチルのニューアルバムの中に

「斜陽」と「蜘蛛の糸」というタイトルの曲があるんだけども

これは何かしら桜井さんが

太宰治、芥川龍之介(敬称略) 両氏の作品から

何らかのインスピレーションは得ていると思うし

だから「街の風景」にも 尾崎さんの作品と

何か関連したものがあるのかなぁと。

いや あってほしいなぁ と あって それを見つけてみたいなぁ と

そう思った。

ふと調べてみて 天下のタミヤ模型が くまモンが乗った

トラクター(ラジコン)を販売していてびっくりした。

他にもミニ四駆なども販売されているようだ。

僕が中学生のころ 戦車や戦闘機のプラモデル作りにハマっていたころ

タミヤ模型には とてもお世話になったが

今は こういうお茶目というか 面白い商品も出しているのか!と

意外な気がした。

久々にプラモデル屋さんにも行ってみたい気持ちになった。

そんなこんなでまた明日。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月11日 (水)

特大ジャンボ

またその話!?と

あきれられるかもしれないが まぁ昨日の記事にも書いたとおり

昨日は僕の誕生日だったわけである。

まぁね1年に1回しかないことですから

少しくらい 引きずってもいいでしょう ということで

昨日も午前5時すぎくらいだったか まだ明けきらない夜空の下を

とぼとぼと歩いて家路についていたわけだが

やけに寒いなぁと思っていたら 真っ黒な空から

白いものがポツポツ落ちてきていて

「あっ 雪だ」と思って

一時的なものだったのかもしれないけど その降雪は

ただでさえ寒い早朝の空気の温度を より下げるために

一役買っていた。

こんなに寒いのなら 春一番が吹いたなんてニュースは

見なければよかった と思ったし

立春もとっくに過ぎているのだから

何かにすがりたい僕は 約10日後の春分の日をあてにして

生きていくほかはないのだろう と思ってしまう。

気がつけば 唇はカサカサで

魅力的な女性の唇と同じくらい リップクリームが恋しくなる

今日この頃である。

マクドナルドで期間限定で販売が開始された

ロコモコバーガーを食べ

僕はいつハワイに行けるんだ?とふと思った。

ハワイは暖かいんだろうな・・・。

僕は妖怪ウオッチには全く興味はないけど

2015030901270000


こんなものが売られていたら買わないわけには

いかないだろう。

なんていったって「特大ジャンボパフェ味」である。

いったいどんな味がするのか?

そもそも「特大」も「ジャンボ」も

「パフェ」を修飾する言葉であって

味とは全く関係ない言葉のはずなのだが

堂々と「特大ジャンボパフェ味」として まかり通っている。

まぁ それにしても その意味は大きさが

通常のキャラメルコーンの約3倍ということで

それは買う前に判明したのだけど

それにしても パフェ味というのが気になって

お金に余裕はないのに ここで買わなくて

次 来たときに もう売っていなかったら 後悔するだろうと思い

買ったのでした。

パフェで思い浮かべる味といえば

生クリームだったり チョコレートクリームだったり

イチゴやメロンやパインといった各種フルーツだったり

スポンジケーキだったりするわけだが

特大といえども 足の小指と同じくらいの大きさの

このキャラメルコーンに そういった味が凝縮されているというのか?

日本が世界に誇る技術大国であることは

手前味噌でありながら知ってはいても

そんなことまで出来たのか!! 興味は募った。

が 袋の後ろの原材料名を眺めても

上記の食材は1つも使われておらず

いや使われていることを期待していたわけではないが

まぁ食品添加物という裏ワザもあるし

とにかくパフェの味がするのだろうと

コンビニを出た帰り道にも 袋を開けたくなるくらい

早く味を知りたいほどで

急ぎ足で 部屋に帰ってきて 食べた見た。

まぁパフェと言われれば そうかな と思えるし

言われなかったら 多分 いつまでも何味なのか

当てることは難しいような そんな味であった。

クリームやフルーツなどの味が 複合的かつ重層的に

押し寄せてくるということはなかった、というよりも

少し噛んだだけで 溶けてなくなっていくようなものだから

味を吟味する時間もないのであるが

まぁいい経験をさせてもらったと思う。

そんなこんなでまた明日。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月10日 (火)

KATAOMOI NO OWARI

中学生や高校生のころは歌番組や音楽情報番組を

逐一チェックして売り上げランキングのベスト10くらい

普通に言えるほど そのころの流行の音楽に精通している僕であったが

それから約20年 今の流行りの音楽には

とんと興味がなくなり どんな人たちが人気があるのか

どんな歌が売れているのか 流行っているのか

全く無知な人間になってしまっている僕である。

で、「SEKAI NO OWARI」っていうバンドがありますよね、

名前だけは知ってたんですけど 曲を聞いたことがなくて

(ちなみに今年の1月に「Tree」っていうアルバムを出したらしいんですけど

僕の世代で アルバムで「TREE」といえば 僕が中2だったか

中3だったかに発売された CHAGE&ASKA の SAY YESが

収録されたアルバム 「TREE」の方がなじみ深いような気がする。

しかし 例の事件で そのアルバムが今も販売されているかどうかは

知らない)

今 ドラゲナイ、ドラゲナイって社会現象のように

しきりにいろんなところで使われている原曲の「ドラゴンナイト」は

去年の末くらいに コンビニで流れていたのをふと聴いて

メロディーがいいのと 歌詞が聞き取りづらくて

ちゃんと歌詞を読んでみたいなぁ というぐらいしか

感じなかったんだけども 改めて ネットで歌詞を調べてみたら

まぁ世間では 賛否両論あるみたいだけど

僕には すごく好きな世界観というか 好きな歌詞だったわけですよ、

で 僕 SEKAI NO OWARIのメンバーのことも知らなくて

つまり何人いるかとか ただボーカルの人が きゃりーなんとかさんと

付き合っているという音楽とは関係のない話題だけ

知っていたんですけど

最近になって メンバーを調べて 初めて メンバーは4人である

ということと その中に女性が1人いるということを知ったんですね、

その女性 キーボードのSaoriさんですけど

まぁこれも世間では 賛否両論あるかもしれないけど

僕にはすごく キレイな人だなぁ って思えたんですよね、

別に彼女は モデルとか女優さんではなくて

ミュージシャンですけど 僕には その外見が とても

魅力的に思えたわけですよ 

バンドの 曲も歌詞の世界観もいいけど

何より あのキーボードのSaoriさんを チェックするためだけに

これからSEKAI NO OWARIを追いかけていこうか と

本当に この数日くらい前から 思っていた矢先

今日 パソコンを開いてみたら

ヤフーニュースで

セカオワのSaori 某俳優と 交際報道という記事がありまして

なんかとても白けてしまった という

今日はそういう話である。

そしてまぁ 今日は自分の誕生日でもあり

誕生日に 生まれたばかりの片想いが

破られてしまったような そんな気さえしてしまい

これから始まる 新しい1年に どういう浮き沈みがあるのか

前途多難なスタートを切ったような気がして仕方がない

今はそんな気持ちでいっぱいである。

そんなこんなで また明日。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2015年3月 9日 (月)

瞳を閉じれば あなたが

1月中旬からイスラム国関連の話題 そして2月の下旬からは

川崎の事件で 全く報道されなくなってしまった感があるが

1月の頭くらいに それなりに社会現象というか

どのニュースでも取り上げられていた

「つまようじ男」って その後 どうなったのだろう?と思う。

いや 逮捕されたことは知ってますけど

その後 どういう供述をしているのかな、と。

自分がたまたまそういうニュースを見つけきれていないだけ

なのだろうか???

そのつまようじ男が 逃走資金を作るために

東京だったかな それまで所持していた任天堂DSを

リサイクルショップで売った という情報が 逮捕前から

流れていたけど

そのDSって今 どこにあるのだろう?と思う。

ただのDSではなくて 犯罪者が使っていたDSだ!ということで

価値が上がっていたりするのだろうか?と

それだけがやけに気になっている今日この頃である。

今日は3月9日である。

3月9日になるたびに 来年の3月9日までには

レミオロメンの「3月9日」を歌詞まで覚えて歌えるようになりたいものだ と

毎年のように思うのであるが 今回も無理であった。

いや覚える時間くらい くさるほどあるはずなのだが

そこまで切迫した必要性がなかったからなのだろう と思う。

だから本気で覚えようとしないのだろう。

もし明日までに覚えてきたら お金をあげる などと言われたら

おそらく睡眠時間を削ってでも 覚えていくだろうし・・・。

ということで 今日もこれから仕事である。

別に仕事がイヤというわけではなく

健康な人間ならば 働かなくてはならないことは認識しているつもりだが

流されて生きている感が 最近 半端なく

同じ 流れていくにしても

何かに流されていくのではなく

自分から流れて行きたい と切に願うばかりである。

貧乏暇なしという言葉がやけに胸に響き

石川啄木の「働けど働けど わが暮らし 楽にならず」という言葉が

僕の苦労や現状なんて 石川啄木に比べたら 生易しいものなんだろうけど

それでも その言葉にすがりつきたくなるくらい 自分は救いを

求めているのかもしれない とふと思った。

そんなこんなでまた明日。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月 8日 (日)

太陽の光 礼賛

基本的に自分が仕事をしている時間帯は

夕方とか夜とか 日が落ちてから

夜中までで まぁ朝方まで職場にいることがほとんどなんですが

で さすがに明るくなる前には家に帰ってきて

寝て また夕方から仕事に出かけるという

本当に 太陽の光を浴びない生活をしていまして

で、昨日は仕事の始まりが午後2時からで

当然1時半くらいには 家を出たのだけども

まだ寒さは残っているにせよ 久々に 太陽の光を浴びて

なんだか生き返ったような心地になったのだった。

(それまで死んでいた というわけでは もちろんない)

やっぱり人間 お日さまの光を浴びないといけないんだなぁ と

つくづく思った。

で 今日も2時から仕事で 今はもう1時半で

いつものように時間がないので 今日もこの辺で おしまいである。

人並みに日曜日に休んで 人並みに 行楽地に出かけて

人並みに 人生を謳歌したいものである。

そんなこんなでまた明日。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月 7日 (土)

ネーミングセンス その2

職場の近くや 住んでいるマンションの近くにあるコンビニが

ローソンなので都合 コンビニの中ではローソンを利用することが多い。

で、だいたい買うのは食べ物や飲み物だったりするわけだが

なかでもレジ付近にあるデリっていうんですか

デリカッセンの略なのか

店舗で揚げたフライものとかチキンとか売っているコーナーが

あるんだけども それもついつい買ってしまうことが多い。

で、ローソンでは最近 やみつき鶏という新商品が発売されて

2015030521170000


早速 買って来て食べたわけだが 当然 美味しかった。

この「やみつき鶏」っていうネーミングがいいですよね、

にんにくと 黒コショウ風味なんだけども

ど直球で にんにくチキンとか ブラックペッパーチキンとかではなく

「やみつき鶏」と命名したセンスに脱帽である。

まぁレジで

「あの、やみつき鶏 ひとつ お願いします・・・」というのは

やや恥ずかしかったりもするのだが・・・。

同様に ローソンのデリには

げんこつコロッケとか げんこつメンチとか

もちろん そのものだけでも 非常に美味しいんだけども

名前からして 食欲をそそられるような商品が多い。

今後も 他のコンビニとはひと味もふた味も違う

商品名を期待したいところである。

やみつき鶏もまた買うであろう が

前述のとおり にんにく風味なので

初めに買って食べたのは仕事の休憩中であったから

休憩上がりに 同僚 あるいはお客さんに

「この人 にんにくクサイ」と 思われていなかったかどうか は

自信がない。

ちなみにローソンのLチキも よく買うけど

このチキンに限っては ファミリーマートのファミチキの方が

自分は好みである。

ローソンのLチキは自分にとってはジューシー過ぎて

その点 ファミチキはパサパサ具合がちょうど良くて

好きなのである。そんな感じでまた明日。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月 6日 (金)

散髪

朝の5時頃にコンビニの前を通りかかったとき

駐車場に1台のタクシーが停まっていて

中でドライバーのおっさんが シートを倒して

大きな口を開けて眠っているのを見た。

フロントガラス越しに確認出来る「空車」の赤いサインが

哀しく見えた。

ミスタードーナツやケンタッキーが原材料価格の上昇などを理由に

商品の一部の値上げをするらしい。

マクドナルドやロッテリアも それに続くのだろうか?

ファミリーマートとユニーが経営統合へ という見出しの新聞を

僕はローソンでチラ見したが

そもそも僕は今まで生きてきてユニ―という単語を聞いたこともなかったし

使ったこともなかったと思った。

家に帰ってきてネットで ユニ―とは コンビニ サークルKサンクスの

親会社的な企業ということは分かったが

サンクス自体あんまり馴染みがないので 経営統合の話に

驚きも戸惑いも感じない。

サンクスって関東とかにはたくさんあるのだろうけど(多分)

福岡には あることはあるけど 利用する機会がそこまでないし。

以前 コンビニのam/pmの多くが

ファミリーマートに変わっていったように

サンクスも オセロ並みに ファミリーマートに変わっていくのだろうか?

とぼんやりと考えているくらいである。

心も体も財布も寒い毎日を送っている今日この頃である。

今日は休みだったので (別に休みの日しか行けないというわけでは

ないけど) 伸びに伸びた髪を切りに行き

頭の体感温度は ますます寒くなり

キットカットのチーズケーキ味を頬張り 菓子パンを食べて

このまま歯を磨かずに眠ったら また虫歯になるのだろうな と

思った。

髪を切った帰り 久々に通った夜の街は 賑やかで

キラキラしていて 人で溢れていた。

以前は 自分も その中に何の疑問もなく いたように思うのだが

今は お金がないという1点の理由だけで はじき出されて

友達や恋人と ありきたりなアフターファイブを過ごす人達の姿を

当たり前の消費生活をエンジョイしている人々の姿を

なんだか外から眺めている 傍観者のような気分だった。

みじめな気持ちになるくらい ついてないなぁと感じていたから

都会の交差点で 赤信号に引っかからないだけでも

ラッキーだと思えたし

ネオンライトのせいで 夜空に星は見えるはずもないけれど

目が見えるだけでも 幸せだと感じなければならないんじゃないか と

思った。

そんなこんなでまた明日。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月 5日 (木)

30年前のスーパーゼウス

特に冷たい飲み物をがぶ飲みしたとか

牛乳を飲みすぎたとか そういう覚えはないのに

下痢をしている自分のお腹の不可解さに

首を傾げたくなる今日この頃である。

まぁ便秘よりは 下痢の方がいいか と楽観的に思いたい。

セブンイレブンが高知県で初出店というニュースを見た。

僕は埼玉県 所沢市に住んでいた小学生のころから

もうかれこれ30年くらい セブンイレブンとは付き合いがあるから

(最近は かなりローソンに浮気してしまってはいるけど)

へぇー まだ日本で セブンイレブンがない県があったんだ、と

素で驚いた。

あと青森県と 鳥取県と 沖縄県にないらしいけど

青森と鳥取は数年以内に進出するのだとか。

沖縄進出が実現すれば 日本全国制覇ということで

キャンペーンとかで いろいろ安くなればいいのに などと

消費者目線で切に願う。

鳥取って 僕 もう随分前になるけど 大学受験で行ったことがあったけど

セブンイレブンなかったかなぁ?とふと思う。

まぁニュースになるくらいだから ないんだろうけどさ。

ちなみに上述の埼玉県での話ですが

小学生低学年のころ 近所のセブンイレブンで

販売が開始されたばかり(もちろん第一弾)のビックリマンチョコを買って

初めて買った3個の中の1つが ヘッドのスーパーゼウスだったことは

いい思い出である。

しかし ヘッドとか スーパーゼウスとか そんな価値など

露も知らない無知な小学生低学年の僕は

いつも一緒に遊んでいた上級生に

半強制的に 汚れた悪魔シール数枚と そのスーパーゼウスを

交換させられてしまったが それもまたいい思い出である(笑)。

まぁ覚えているのは僕だけで

その上級生の彼は もうそんなこと忘れているだろうけど・・・。

っていうか 僕自身の存在さえ 覚えてなんかいないんだろうな と

寂しく 思った。

2015030407350000


コンビニ(ローソン)に売っていた期間限定っぽい

一平ちゃんを買って来て食べた。

僕 辛いものあんまり得意じゃあないので

生卵を混ぜて 食べたわけですけど

まぁそれが効いたのか 普通に食べることが出来た。

もちろん辛さは感じたけれども 食べきれないというものではなかった。

ただ あともう少しで 食べ終わるというときに

パックに顔を寄せて わずかに残っているスープ的なものを

吸おうとしたときに それが跳ねて 目の中に入りまして

なんかマヨネーズとか 辛子とか ホットな原材料がいろいろ

入っている液体だったので すぐに目が痛いというか

ヒリヒリしてきて すぐに水で洗い流して 事なきを得まして

ということで 味覚よりも 触覚(または視覚)で

辛さを感じたのだった。

何かのニュースだったか あるいは旅紀行的な情報番組だったか

ソースは忘れたけれど 少し前に

ニューヨークで「シェイク・シャック」というハンバーガー店が人気に

なっているというのを見たことがあったんだけど

来年 東京にアジア第一号店がオープンするらしいことを

今日 初めて知った。ものすごく食べて見たいと思う。

来年くらいには 

東京に行けるくらいの財力は持ち合わせていたいものである。

というか2020年までに日本で10店舗ほどオープンするプランの

ようだから その中に福岡も入っていてほしいものである。

そんなことを考えていたら バーガーキングにも

行きたくなってきた。

どこでもドアがあれば 東京に行って バーガーキングで

ランチが出来るのに と夢みたいなことを考えてみた。

しかし そんな夢を 引きちぎるように現実が 音もなく忍びより

時計を見れば また仕事に出かける時間だ・・・と僕を

無気力にも駆りたてるのである。

自由になりたい と思うし 自分の好きな時に 好きな場所で

お金を稼ぐことができたら どんなにいいか と思うけど

頭に浮かぶ 同僚や 上司の顔が そんな願望さえ

破り捨ててしまいそうである。

だけど僕は そういう生き方が実現できればいい と思っているし

それを実現するために 微力ながらでも頑張っているつもりである。

明日は下痢が 治っていることを願って

また明日。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月 4日 (水)

言いわけ

今日は時間がないのでお休みである。

でも最近 毎日 更新してきて

ここで穴をあけるのは 何だか辛いので

(休みなく更新していたら 何か特典がもらえるというわけでもないのだが)

とりあえず今日は何も書けませんということを

書いて 終わりにしたいと思う。

今から仕事である。

行く前から 忙しくなることが十二分に 分かりきっていることは

何が起こるのか 分からないという状況よりは 計画を

立てやすいかもしれないけど

行く前から 自分がイライラすることが 分かりきっていることは

何だか やるせない思いである。

おしまい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月 3日 (火)

ネーミングセンス

2013122022200000


このアイスの写真は1年以上前のこのブログに貼った

ロッテのグッドプライスシリーズのアイス

「セクシーボンバー」である。

ご覧のとおり 味は チョコとストロベリーなんですよね、

それを心なしか 網タイツのように見える この袋しかり

「セクシーボンバー」というネーミングのセンスに 当時は脱帽したことを

覚えているのだけども

その後 自分が確認できる限り

2種類ほど新しい商品が出ていまして

それがこれである。

2015030215540000


タイガ―ドライバーとマリンダイバーである。

結局ね ネーミングが そのアイスの味とは一切 関係ないんですよね

100% 見た目からのイメージなわけで

まぁ普通だったら チョコバナナ味 塩ソーダバニラ味で

いいと思うんだけど

(まぁ普通じゃもう売れない時代なのかもしれないけれど)

つまりは最終的に セクシーボンバー同様

この袋ありきの商品ですよね

でも僕は とても惹かれてしまう。

このシリーズを考えている人は 発想力豊かな人なのだろう、きっと。

しかも このシリーズって まぁセクシーボンバーの時にも

書いたかもしれないけど

こういったウケを狙った(?)商品だけではないんですよね、

普通に バニラ味とか チョコチップ味とか あるんですよ

その中に まぎれて セクシーボンバーとか

タイガ―ドライバーとかがあるわけで

次は どんな奇抜な名前のアイスが出るのだろう?と

僕はコンビニに入るたびに アイスの冷凍庫を覗くことが

1つの楽しみになっているわけなのである。

そんなこんなで また明日。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月 2日 (月)

続 ポテトチップス依存症

2015021811420000


これは先日 食べたポテトチップス「塩とかぼす」味である。

大分県産 かぼす使用ということで

そういえば 去年は出不精で どこにも行かなかった感が強いけど

大分県には 所用で 3回ほど行ったことがあった。

ただ その最後の3回目も 去年の8月で もう半年以上

経過しているので やっぱり家と職場との往復が続いていることに

変わりはないように感じられ どこか違った景色を見ないと

狂ってしまいそうな今日この頃である。

さて 僕はポテトチップスを食べるのが 好きである。

脂っこいお菓子が 格別 好きということでもないのだが

期間限定で販売されているポテトチップスが 気になって仕方なくて

コンビニの棚を覗くと 次から次に 新しいものが出ていて

そういうのを見ると 全部 食べたくなってしまって

買ってしまうことが多い。

で、そうやって買って来て 食べて かつ袋を写真に撮って

このブログに載せて それで終了して 自己満足に浸るという

流れが 今まで出来あがっていたんだけども

僕 去年の半ばくらいから 断続的に このブログの更新をさぼっていて

で、先月 終わりくらいから復活したわけですが

やっぱりその半年以上の間も ずっと期間限定のポテトチップスは

食べ続けていまして 袋及び袋の写真だけが残っていて

上記の流れからいうと 最後の このブログに載せる という行程が

出来ないまま 写真だけが大量に貯まっておりまして

すっきりさせたいので 今日 全部 載せることにします。

いや 今までも しばらくサボっていたあとに

貯まっていた写真を 連続して載せたことはあったと思うのですが

今回ほど大量ではなかったと思うので もちろん味は覚えてないし

特に それぞれにコメントはありませんが 去年の半ば(?)くらいから

今まで買って食べたポテトチップス達は 以下のものです。

2015022112530000


2015022112520000


2015010503400000


2014121823530000


2014120214280000


2014112517200000


2014111321420000


2014110819180000


2015022113010000


2014092608060000


2014091106110000


2014090920530000


2014081613410000


と 、まぁこんな感じで 50種類ほどありましたね。

たぶん重複しているものはない と思いますが

もちろん半年以上にわたって食べているので

一度にこれだけ食べたら 病気になりそうですけど

それでも半年でも これだけ食べている人も

もしかしたらいないのではないか と今更ながら思い

そりゃあ去年の健康診断の時に比べて 体重が5キロ増えていても

不思議はないなぁ という感じですね。

それにしても色とりどりで 思わず手に取ってしまいそうな

パッケージですね、と感じているのは僕だけだろうか?

でも 去年の夏ごろだったか コンビニで立ち読みした週刊誌に

ポテトチップスには 発がん性物質が 含まれているみたいな記事が

あって それを読んでからは ポテチを食べるのは控えようとは

思っていたのですけど でもこの有り様で、

まぁ年がら年中食べているわけではなく

あくまで新商品や 期間限定商品を見つけたら 買って食べているという

程度なので  でも そうした新商品が出回るスピードというか

サイクルが とても速いのも事実なのですが 今後も まぁ食べ続ける

のだろうな と思いつつ

今日はこの辺でおしまい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月 1日 (日)

こんな休み

今日は日曜日だったが仕事が休みで

(日曜日は普段 働いていることが多い)

といっても土曜の夕方から 日曜の朝方まで なんとなく

働いていたので

朝 部屋に帰りついてから 当然のように眠りに堕ち

貴重な休みは のっけから 睡眠に費やされてしまった。

目が覚めて テーブルの上の置時計を見ると

午後3時を回った所で あぁ もうこんなに時間が経ってしまったのか と

それでも 今日に限らず 最近の休みは いつもこんな調子だから

ひどく後悔するわけでもなく 無駄にしてしまったような時間を

惜しむこともなく いつものルーティーン的な流れでパソコンの電源をつけて

ふとデジタルの時計に目をやると 12時15分と表示されていて

さっき見た置時計の3時っていうのは 寝ぼけ眼で

長針と短針を見間違えていたんだな、と 自分のうっかりさを

恥ずかしく思った。しかし何はともあれ 15時だと思いこんでいたのが

まだ12時台だったわけで

なんか3時間 得したような気持ちになってしまった。

これが逆に 12時15分だと思っていたら 実際は15時だった なら

最悪だったかもしれないけれど・・・。

ここ数カ月 本当に 家と職場との往復で 毎日が費やされていて

休みは もちろんあるのだけれども

極度な金欠なため 何かを買いに出かけることもなく

完全に引きこもり状態なのであるが

今日は天神ロフトで期間限定で開催されている

スターウォーズ展が気になっていたので行ってみた。

といっても僕はスターウォーズの映画は1作も観たことはないし

1~2か月前に導入された スターウォーズのパチンコ台を

打ったこともなく つまり全くスターウォーズに関して無知で

関心はないのであるが(今後 興味を持つ可能性はある)

フィギュアとかレゴブロックとかで 限定品があったら

買ってみようかな と思い 出掛けたのであるが

まぁそれ系の限定品はなかったので 一通り グッズを物色してから

店をあとにしたのだった。

ということで なんか久々に 賑やかな人ごみの中に

紛れ込んだような気がして 嬉しいような 逆に寂しいような戸惑いを

感じ あんなにたくさんの人と すれ違ったら

中には1人くらい

「誰でもいいから 人を殺してみたい」と そんなことを考え続けている

人もいたりするのだろうか?と 昨今の日本の犯罪事情を踏まえて思い

そんな人間には出会いたくないし

自分が大切に思っている人達にも 出会ってほしくはないと思うし

まぁ そういう人間がいないことが 一番 いいことなんだろうけどさ。

寒さに負けて ネガティブな自分になると

常夏の南国で暮らせたら どんなにいいか と思ってしまう3月

最初の夜である。そんなこんなでまた明日。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »